社会保険労務士篠原丈司

大分県大分市にある社会保険労務士 篠原事務所 助成金 就業規則 職場活性 別府市

メールからのお問い合わせ

HOME >  事例・コラム  > 実績

事例・コラム

社会福祉法人で職員研修を行いました。

2014年1月30日 障害者福祉施設で職員研修を行いました。

今回は、情報の取り扱い方、コミュニケーションの重要さを体感していただく為に
「断片的な情報を集約して、(全員で協力して)地図を作り上げる」という研修を行いました。


人数も少なくファミリー的な和気あいあいとした雰囲気で、日常業務の中でも
コミュニケーションは良く取れているだろうなぁという印象の事業場です。
かなりテンポよく進んでいましたが、途中から情報が錯そうし、迷走を始めます。
コミュケーションの輪に入れず、取り残される方がいることに数人が気づいたところで終了。

講師の立ち位置(外から)から見ていると色々な所が見えますが、参加者のシェアでは、
・情報を集める順番がよくわかった
・仮定がいつの間にか事実となってしまった
・もっと効率的な方法に気づいていたが、少なからず遠慮があり言い出せなかった
このような気づきが発表されました。明日からの業務に少しでも役立てれば幸いです。

参加者の声
・「この規模(職員数)だと実務以外の研修はしたことが無かったので、またこういう時間を取りたいです。」
・「もっと周りに目配りをしていこうと思いました。」

研修風景
写真1 写真1 写真1